ポリピュアは匂いや刺激はあるのか?調べてみたので是非参考にしてみてください!

男性にも女性にも人気のある、
薬用ポリピュアの使用感とはどのようなものでしょうか。


育毛剤と聞くと刺激が強かったり、
独特な臭いがきつかったりして敬遠する人がいるかも知れません。


今話題になっている薬用ポリピュアはどうなのか調べてみましょう。


実際の使用感とは?

薬用ポリピュアを使っている多くの人が、
使い続ければ続けるほど目に見える効果を感じられると言っています。


その理由は今までよりも増量された、
バイオポリリン酸が力を発揮しているからです。



この薬用ポリピュアはバイオポリリン酸と、
そのほかの育毛成分をユーザーの使用感を考えながらバランス良く配合しているのです。


ですから液体も無色透明で、
刺激が無く臭いもほとんどありません。
育毛剤特有のつけた後にべたつくと言うこともありません。


手につけてみても、
さらさらとしていて一見すると化粧水のようで、
髪の毛につけるとほどよく毛と頭皮になじんでいきしっかり浸透します。


髪がぺったりと頭皮に張り付いてしまうようなことは無く、
全体的にボリュームのある仕上がりになり、髪もセットしやすくなるのが特徴です。


効果を実感出来るのはいつなの?

効果が実感出来るのは、
大体半年を過ぎたあたりからが一般的です。


個人差がありますが、
半年以降に目に見える変化を感じる人が多いようです。


薄毛の人の悩みは、シャンプーをしたときの抜け毛の量や、
朝起きたときに枕に付いている抜け毛の量でしょう。



薬用ポリピュアを使い始めると、
こういった抜け毛が減ったように感じます。


育毛剤の使い始めは、
ヘアサイクルが正常になっていくために時間がかかります。


最初の3ヶ月当たりは思ったほどの効果は見られませんが、
着実に抜け毛は減っていくことでしょう。


そして髪の毛の質がだんだんと、
コシのあるものになっていくと実感します。


半年当たりを過ぎると、
ウブ毛が生えてきたことに気がつくかも知れません。


これはヘアサイクルが整えられて毛の生える成長期が長くなってきたことの証拠です。


さらに薬用ポリピュアを使い続けていくと、
おでこの生え際にいつも見えていたはずの地肌が見えなくなったことに気がつくでしょう。


毎日見ていると気がつきにくいものですが、
最初の頃に写真を撮っておくと、1年経つあたりには、
かなり薄毛か改善されたことにビックリするかも知れません。


使った人のコメント

実際に薬用ポリピュアを使った人はどんなコメントをしているでしょうか。


50代の男性

薬用ポリピュアを使って、
毛が増えてきたことをまず妻が気づきました


本人は毎日鏡を見ているので変化に気がつきにくいですが、
家族は先に気がつくことがよくあります。


40代の男性

薬用ポリピュアの1本目から髪の質が変わってきたために2本目を買いました
効果が高いと思ったので妻のためにも購入してみました


刺激が少なく臭いもほとんど無いために、
女性であっても使いやすいのが薬用ポリピュアの良い所です。


60代の男性

薬用ポリピュアが自分と相性が良かったです
1ヶ月ほどで薄毛の改善を感じたので使い続けています


育毛剤は相性があるので、
自分にぴったり合った育毛剤を見つけたときの喜びはひとしおですね。


薬用ポリピュアの効果を活かす使い方

薄毛ケアを効果的にするために、
薬用ポリピュアをどのように上手に使ったら良いのでしょうか。


おすすめの使い方は、
夜の10時前後から明け方までの間に使うと言うことです。


夜の10時までには育毛剤をつけておくようにします。
これは寝ている間に頭皮の細胞は活性化されたり入れ替わるからです。


朝出かける前にもつけていくようにしましょう。


なぜなら、外に出ると、
空気の乾燥や紫外線が頭皮にダメージを与えるためで、
ポリピュアなら頭皮をそういった外敵から守ってくれるのです。


それとシャンプー後の利用には気をつけてほしいいポイントがあります。


髪が濡れたままの状態でつけてはいけないと言う点です。


濡れた髪の毛はまず、
タオルで押さえるようにして水気を取った後、
ドライヤーなどで軽く乾かしておきましょう。


そしてポリピュアを10プッシュほど頭全体に塗布し、
1プッシュするごとに指の腹でマッサージをしながら液が毛根に入り込むようにしましょう。